HOME > ブラシレスDCモータ

ブラシレスDCモータ

省エネ

12Vdc~24Vdcブラシレスモータ最小電流(当社比*2)

*1:当比較は当社の従来コアドブラシレスDCモータでDC24V入力、300W, 3000rpmで、当社独自に調査・比較いたしました。

・独自の技術により、同出力帯で業界最軽量ブラシレスDCモータの開発に成功しました。
・世界唯一無二の特殊なコイル設計と製造方法により、世界の常識を覆す軽量ブラシレスDCモータです。
・軽量、省エネでもパワフルな力を発揮します。

DC/DCコンバーター不要です。

バッテリの電圧変化にも心配ご無用!

・バッテリ駆動などのモバイル用途に最適。
・当社ブラシレスDCモータは、DC/DC コンバーターを使用することなく、バッテリーから直接ドライバへ接続し、ご使用になれるブラシレスDCモータです。

高速回転可能

コアレス構造の特徴である高速回転ももちろん可能です。

・ヒステリシス損や渦電流損がないため、高速回転でも発熱しにくいブラシレスDCモータです。
・最高回転数は、15,000rpm以上を発揮します。
・従来のモータは回転数が上がれば上がるほど効率が大幅に悪くなりますがCPHシリーズでは、高速回転でも効率はさほど下がりません。


コギングレス

コアレス構造のため、コギングトルクがありません。

・滑らかな回転、スムーズな走り出しと停止をお約束します。


■コギングトルクとは
電機子(鉄心にコイルを巻いたもの)と回転子(マグネットと磁束が通るヨーク)間において、磁気的吸引力が回転角度に応じて変化することにより発生する。モータが止まった状態で、手で回してみるとわかります。
コギングトルクが小さいとモータは滑らかに回転し、精度の高い制御が行えます。


■従来コアドブラシレスDCモータは、このコギングトルクのたえ、滑らかな回転をさせることができませんでした。各社はこのコギングトルクを減少させるため、様々な努力をしておりますが、完全にゼロにすることは不可能で、ドライバの制御でコギングレスを目指しておりますが、非常に高度な技術が必要なため、その分が価格へ転換されていることがほとんどです。


高効率

効率幅広い範囲で効率が優れます。

・最高効率時だけではなく、幅広い範囲で高効率です。
・バッテリー駆動時間を最大限に延ばします。
・バッテリーを小容量化して、システム全体の軽量化します。


ギアードモータ

各種ギアヘッド付も用意しておりますので、
ご要望に合わせて対応可能です。

・平行軸型減速機
・直行軸型減速機
・遊星減速機
・ウォーム型減速機

ご相談お待ちしております。


046-277-5022

メールお問い合わせ

ブラシレスDCモータ 豊富なバリエーション

CP50CPシリーズ 最小・最軽量

CPシリーズ中、最も軽量コンパクトなブラシレスDCモータです。限られたスペースで、大きな威力を発揮します。
このサイズで最大200Wまで発揮します。


外形寸法 | 回転速度 vs トルク


CP62万能ブラシレスDCモータ

200W帯のブラシレスDCモータです。CPシリーズ中、ベストセラーブラシレスDCモータです。
コストパフォーマンスに優れたブラシレスDCモータです。
160W~350Wまで幅広くご使用いただけます。


外形寸法 | 回転速度 vs トルク


CP80高トルクブラシレスDCモータ

CPシリーズ中、最も高トルクなブラシレスDCモータです。
力強いパワーを発揮しますが、重量は他社同等製品の半分以下です。力は欲しいが、軽くしたい用途に最適です。


外形寸法 | 回転速度 vs トルク